スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱皮 

いぐ友さんにはお馴染みのいぐあなの脱皮。しかし、かめ友さんは「へぇ~」かも。
爬虫類の種類によって脱皮の仕方がそれぞれです。
へび君やヒョウモントカゲモドキちゃんなどは、からだ全体が白っぽくなったら
一気にペロリンと洋服を脱ぐように綺麗に剥けます。
いぐあなは頭が先か、しっぽが先かはわかりませんが日にちをかけて
順番に脱皮していきます。なので年中、脱皮している感じなんです。
結構おおきなパーツで剥けていきます。
鱗(りん)ちゃんのほんの一例ですがご紹介しましょう。
お腹の皮はもっと大きくて、デパートで売っている獣の皮の敷物のような時もあります。(笑)
ここにはありませんが手足も手の平側、手の甲側でとれるんです。長い指もきれいです。
20100219rin1.jpg

これはシッポが切れたのではありません。脱皮です。
これが落ちているとドキッとしますよね。しっぽが無くなっちゃたのかと。
sippo_20100220095143.jpg

現在の鱗ちゃんです。
最近はトレビスがお気に入りのようで物凄い形相で食べています。
20100219rin2.jpg
(当社、飼育したことのある個体での状況です。同じ種類でも個体差がありますのでご参考まで)

コメント

ちっこかったりんりんの
かわをむきむきしてたのを
思い出しました…。
おっきくなったんだなー。

わ~!初めて見ました!
こんなにキレイにそれぞれのパーツが剥けるんですね。
鱗ちゃん、ひと肌剥けてまた美人さんになりました♪

にゃおみさま~~、

りんりんが山口から新幹線に乗って来てから丸6年になりました。
ちょうど2月の今頃でしたね。

まだ小さかった鱗ちゃんは「ラーメン」って書いてある箱に入っていました。
つい昨日のような気がします。

u-koさま、

鱗ちゃん、だっぴ(漢字にすると禁止ワードなんです。かわが。すみません)
のたびに美人さんになるんです。羨ましいです。

かわを見ればどの部位が剥けたのか、わかります。
いぐあなは頭側、しっぽ側も鱗の向きがあるのでちゃんとわかります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。