スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸雄くん病院へ行くの巻 

陸雄くんの手の瘤が心配なので病院に行く事にしました。
しかし陸雄くんは「でかい、重い、呼んでも動かない」など困難は多く、
移動方法にペットのタクシーを頼むか、人間の乗るタクシーのワゴンタイプに
するかいろいろ考えました。
結局、陸雄くんが運べるレンタカーにしましたが借りた車は予想に反し小さく、
(だって大きなリクガメを運ぶとは言えないし・・。)
何とかギリギリ載ったけれど走り出してまだ数十メートルのところから
陸雄くんたら馴れない車に動揺し、車内をガリガリ、ボリボリ。
り・り・陸雄くん、これは借り物なのよ。ガリガリしないでくださいよ。
走り出して5分もしていないのにもう引き返して病院行きはやめようかと思いましたよ。
すでに人間クタクタ。
陸雄くん、車に乗る


なんとか病院にたどり着きドクターに手伝っていただいて陸雄くんを診察台に乗せました。
陸雄くんちょっと緊張の面持ち。
緊張する陸雄くん


さて、お約束の体重測定です。
ジャーン!お約束の体重測定
驚かせましたがこれは入れ物ごとの重さです。
46.04-入れ物の重さ3.22=42.82
陸雄くんは42.82㎏でした。


陸雄くん、10年程前にレントゲンを撮っていただいた先生ですよ。覚えていますか?
その時、君のお腹の中にはマグネットとクリップが映っていましたね。「こちら」
陸雄くん7歳でした。先生も10歳若かったんですね♪

今回は手のレントゲンを撮り、骨には異常ないことがわかり ホッ!
やはり何かが原因で、ばい菌が入り膿が溜まっているとのこと。
悪い腫瘍ではないけれど放置しておくとこれが大きくなり骨を溶かし、
腕を切断しなければならなくなることもあるそうです。侮れません。
その膿をどうやって採ろうか検討中であります。
普通サイズのかめさんだったら局部麻酔でちょちょいと採れるそうですが
でかい陸雄くんはあばれたら大~変~。
どーしましょうか?



とても診察台の上では無理そうなので下ろしましたが、
陸雄くん身の危険を感じて逃げの体勢です。
逃げる陸雄くん


でもとうとう取り押さえられました。
治療する手をバスタオルで吊るし上げられ、
腕が引っ込まないようにそこらへんにあった副え木のようなのもので押さえられ、
注射針が刺さらないので麻酔なし。
皮膚を切開してスプーンで膿を掻き出してぺろぺろした皮ははさみでちょきちょき。
痛そうだったけれど陸雄くん幸せですね、スタッフのおねいさん達にやさしく支えられて。
でも、目で助けを求めています。(笑)
たすけて~~!


こ~んなに膿が取れましたよ。カシューナッツみたいのが。
ドクターのblogにも載せていただいたので見てくださいネ!
巨大かめさん治療♪
どーぞ。

コメント

陸雄君麻酔なしでよくがんばったですね!
病院の先生のブログを拝見させていただきましたが、爬虫類の膿は固まっているんですね。
初めて知りました。
陸雄さんも陸雄君も大変だったけど、膿を出してもらえて一安心ですね!
あとは早く傷口が治るといいですね♪

そして陸雄君42kg・・・・・す、凄い。
うちなんてまだまだチビっこですね!(ノ∀`)

初めまして!こばすけと申します。
陸雄くん大きいですね!!42kg、うちにもケヅメがいるんですが、まだ12cmと小さいカメです。

陸雄くん無事膿がとれてよかったですね♪

今後ともよろしくお願いします☆

通院お疲れさまでした~~~。
ウチのコたちを連れて行くのでも一苦労なのだから、その40倍!の陸雄くんの移動といったら・・・。
4枚目の写真、もはや小さめのゾウガメって風格ですね(笑)。

骨の異常でも腫瘍でもなくて、良かった~。
うぅ、それにしても麻酔無しの処置。陸雄くん、よく頑張ったねえ(涙)。美味しいご褒美もらえたかな?元気出てるかな?お大事に!

先生のブログ拝見しました。私も、爬虫類の膿の話は初耳でした。
ついでに過去ログも見て、アリクイとかウーパールーパーとかの患者さんに驚きました(笑)。

りくおくん、
病院行ってよかったね。
手術たいへんでしたね。
がまんしていい子でした。
でも甲羅から足を引っ張り出すって
相当たいへんだったでしょうね。汗
大型動物の治療って
工事みたいですね。汗
うちもヤギさんを牛の先生に診てもらったときは(去勢手術)
「野戦病院みたいだなー」と
思ったものです。。。

陸雄・・・。お前は漢だ・・・!
がんばったなぁ(泣
つーか42キロって、うちのリクオの210倍はあるぞ、(汗
おそるべし。

いやはや・・・もはや手術というレベルを超えてますね^^;
でも陸雄くんも麻酔ナシで頑張った!
陸雄さんもこれだけの巨ガメを運ぶのは相当なご苦労でしたね><
先生もスタッフの皆さんも、見事なチームワーク!
ホント、お疲れさまでした^^
元気になった陸雄くんに会えるのを楽しみにしております♪

皆さん。ありがとうー

黒いズボンに作業服着ているパパです。あまりに重たくて、手がしびれて2-3日肩や背中が痛いでした。
陸雄は3日目から元気に歩き回っています。膿は爬虫類の場合は固形です。まだ手は腫れています。手を持たれるのを嫌がります。
でも、ご飯も食べられるようになりましたし、モリモリ///もして、日常が戻ってきました。。。

ぼくもブログやっているのでみに来て
ください

遅いお返事でごめんなさ~~い!

●サヨさま~、

スプーンで掻き出した膿を見て、
ナニコレ? でした。
40㎏超はわかっていましたが実際の数字を見てガァァーーン。
重いわけだ。


●こばすけさま、

はじめまして。ようこそお越しくださいました。
12㎝のケヅちゃん、あっ!という間に大きくなりますよー。
楽しみですね。これからもよろしくお願い致します。


●ライチーさま、

陸雄くんを入れたプラ舟の片方を私がよいしょっ!って持って歩いたんですよ。
そんでもって、どっこいしょ!って持ち上げて車に乗せたんです。
そこまででも「ふぅ~~~。」でした。
陸雄くんドクター、人間以外誰でも診てくれそうです。


●にゃおみさま~、

そーそー、大型家畜の治療を見ているようでした。(診たことないけど)
陸雄くん、麻酔なしでがんばっておりこうさんでした。
おうちに帰ってきてからドバッーて血が噴出してしまいました。


●シーマさま、

ケヅメは大型なので移動が大変です。

ブログ、今度ゆっくり伺いますね。


●サナエさま、

手術ってゆーか、なんていうか、陸雄くんを捕まえたところで治療するしかないし、
器具も丁寧にトレイなんかに戻してられないし、押さえている方の人力にも限界があるし・・・。
時間との勝負っていう感じの治療風景でした。
でも撮影は忘れない。(大笑)

今はまだお風呂に入れないので体にこびり付いた血痕がとれないので超キチャナイです。



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。