スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーブル君 

しばらくの間お預りすることになった「マーブル君」
体長は15cm位でスピックスコノハズクという種類。まだ1歳の子供とのこと。
食事は1日に2回、カットうずら、カットマウスを召し上がります。
そしておやつにミルワームをパクパク食べています。
2buru.jpg

ミルワームを扱ったことがないので、まったく保存(飼育)方法がわからずググってみました。
パックに入って売っているままの状態ではだめなんですね。
早速ミルワーム用のプラケを購入。ミルワームにこんなでかい(幅30cm位)プラケ!
わらわらと居るミルワームをふるいにかけてきれいなお家に引っ越ししました。
床材兼ご飯に小麦ふすまが適しているらしいので、後で富○商店に買いに行きましょう。
5buru.jpg


こちらは以前に紹介しました「殿くん」です。
トノサマバッタだと思いこんでいたのですが越冬しているので、あれっ?と思い
調べてみたらツチイナゴだと判明。改めましてツチイナゴの殿くんです。
僕はこんなに狭いプラケて生活しているのに・・、と訴えています。
3tonokun.jpg
もう1つのプラケにはしょうくんが居ます。
ショウリョウバッタは越冬しないのでこちらも訂正です。おそらくオンブバッタでしょう。
4syoukun.jpg

相変わらずの陸雄くんですが、すっかり陽射しが入らなくなり不満気ですね。
1riku.jpg

コメント

マーブルくん、瞳の綺麗な可愛いコですね。
こんなに珍しい生き物が集う職場、
とても羨ましいです(お世話は大変そうですけど^^;)。

♪イチコさま、

マーブル君の目、まん丸でクリックリです。
首が180度左右に回るのが楽しいです。
マーブル君のお世話もさることながら、ミルワームの飼育が大~変。
ミルワームの食事をマーブル君仕様に配合を考えたり。。、

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。