ベビヌラわらわら 

陸雄くんの牧草に付いてきたヌラヌラズ。
見つけてしまったら無視できず、保護してMAX14~5ヌラ。(3.23現在2ヌラです)
このヌラズが順次産卵し、この卵の塊×20回位かな。
こんな感じでもりもり産卵するんです。うゎっ。
nuratamago1.jpg

親ヌラのごはんとして入れたチンゲン菜の茎にもよく産み付けられていました。。
tamagonura1.jpg

殆どのお卵とさよならしましたが、たまたま小松菜の根っこに産み落とされた卵をそのまま
土の中に挿しておいたら、ある日、こんなになっていてビックリ。
ギャ~~、ブツブツがいっぱい。世話係、ブツブツ苦手。
babynura1.jpg

反対側の葉っぱをひっくりかえしてもブツブツ。生まれたては0.5mm位。
この画像の子たちは生後2~3日ほど。小さすぎて持てないのでこのまま放置です。
babynura2.jpg

ベビヌラに興味のない陸雄くん。
だんだん日差しがサンルームに入らなくなり不満顔。
奥まで日差しがある季節は壁に顔を突っ込んだような格好でお尻を暖めていたのに最近は
窓際で外を眺めています。明らかに季節の違いを感じ取っていますね。
20120321riku.jpg

コメント

ひぃぃぃ、私もちょっとブツブツ苦手かも~。
生後数日のベビちゃんたちがカワイイのはもちろんなのですが、あ、あんまり集合しないで、って感じです(笑)。

室内の日差しが減ってきちゃいましたねえ(涙)。陸雄くんの不満なお気持ち、よくわかるわぁ。
ウチのカメ部屋は南東向きなので、最近は10時半ごろには、もう日向が消えてしまいます。
日向がなくなっちゃうのに、まだそんなに春の暖かさが無くて・・・真冬の方が、むしろ室温上がります。

♪ライチーさま、

ブツブツ、うわっ!ですよね。
土の中から出てきてわらわら集合するなんて不思議です。
今は少し大きくなった(って言っても1.5mm位)ので、
それぞれ好きな葉っぱでお食事しています。
小さすぎて点呼もとれず、家出していても気づきません。

陸雄くんサンルームも真冬の方が暖かいです。
この時期、恨めしそうに外を眺めています。

すごい・・・・・!
ブツブツ・・・・うわああああああ><
わたしも苦手です、ブツブツ。

うちのヌラ帝国もあれよあれよと言う間に崩壊し、まあそれも運命。などと思いながら残りの2ヌラを飼ってましたが、陸雄さんのチビヌラのお話や、冬越しさせたお話などを聞き、もっとヌラのことを考えて飼育してみようと思い、乾燥しがちな飼育環境を変えてみました。
少しでも長生きしてくれたら嬉しいです。

陸雄君、ほのぼの顔ですね。
かわいい><
季節が夏に向かうほど、陽射しは短くなってしまいますね。
うちもかなり短くなってきてしまいました。

♪サヨさ~ん、

ブツブツ軍団も集団生活を卒業し、今では各々好きなことしています。
ベビヌラも大分でんでん虫っぽくなってきました。
ルーペで見ないとわかりませんが、いっちょまえにツノ出しています。
うちも親は2ヌラになってしまいました。

冬の方が部屋の中は日差しも入って暖かく快適ですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する